FC2ブログ

記事一覧

バインダーを作り直した

前回,途中まで作ったバインダーは動きに無理がありました。



2_201709011617383f1.jpg



そこで,今日は戸車から金具を外してみることにしました。



11_20170904150530020.jpg



戸車の芯の部分を鉄工やすりでひたすらに削ります。10分以上削ると,こうなります。



12_20170904150532285.jpg



ここまで削って芯のところにポンチをあてがい,金槌でたたくと,



13_201709041505331f6.jpg



このように芯が抜けます。
4本の芯を抜くのに,小一時間かかりました。

用意しておいた部品を取り付けると,こうなります。



14_20170904150534328.jpg



バインダーにセットすると,



15_20170904150536438.jpg




すごくすっきりしました。

糸送りもリールはやめて,工夫しました。
送り糸はフライリールのバッキングラインに変更しましたが,麻糸とは違って滑ります。
そこで駆動部のプーリーの溝に輪ゴムをはめると,スムーズに動き出しました。

1mmのたこ糸を使います。
焼き入れが終わったバッド部のたこ糸を解き,メンディングテープで固定し,
バインダーにセットし,ハンドルを静かに動かし始めました。



16_20170904150537f98.jpg



5mm幅に糸が巻けています。細かいかなとも思いましたが,
細かすぎてだめな理由がなかったので,このままやってみます。
反対方向は糸かけに少々手こずりましたが,やっと理屈がわかりました。



17.jpg



明日は,ミドル部とトップ部を縛す予定です。













スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント