記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

火曜日から作業ができていません。

月曜日,家に帰ると両手親指の付け根が痛くてたまりません。
「ああ,戸車の芯をはずすために無理をしたかな?」
と思い,左手の痛むところにせんねん灸を据えてみました。
これがあかんかったようです。

夜中に耐えられない程の痛みが左手を襲いました。
氷水で冷やしてみると,いくらか痛みがましになたようです。

しかし,眠れぬまま朝を迎えました。
じっとしていてもうずくのです。

3日間,作業になりませんでした。

そして,今日の朝,「そうや。痛み止めを飲んでみよう」
準備したのが,「みみず一風散」です。
知る人ぞ知る和漢方薬で,家の女性達からも大好評です。

朝,7時半に一包呑みました。

作業部屋へ行き,まず行った作業はプレーニングフォームの仕上げ削り用の調整です。
左手の親指に力を入れないように,3度調整しなおしました。

次にしなければならないのはエナメル削りです。
プロの方は台直しカンナを使っておられますが,あんなに高い物を買うことはできません。
ビギナーはカッターナイフの背で削っていらっしゃるようです。

曲げ伸ばしに失敗し竹片で練習してみます。
刃を5cm出して圧をかけながら,動かしてみると,確かにエナメル質は削れていきます。
しかし,フリーハンドでやると水平が出ないような気がしました。
そこで,こんな治具を作ってみました。
9時半です。左手の鈍い痛みはなくなっています。
「よかった。みみずが助けてくれたんだ」



12_20170908142906d73.jpg



刃の部分は怪我をしないようにスポンジでカバーします。
そして,太さ0.5mmのステンレスの針金を巻き付けました。
プレーニングフォームと接するのは2本の針金です。
理屈の上では,ていねいに削っていくとプレーニングフォームと平行な面ができるはずです。

まず,節の部分はプラスチック用の平やすりでていねいに削りだしました。



11_20170908142904335.jpg



バッド部の6本の作業は終わりました。

続いて仕上げ用洋カンナの刃研ぎです。
これは片手では安定しませんから,左手も添えます。
研げている様子が分かるように油性マジックを塗っておきました。

まずは#1000で20分,



13_201709081429078f0.jpg



続いて#3000で20分,



14_20170908142908900.jpg



刃は2枚ありますから,合計160分かかりました。

試してみようと思いましたが,左手に痛みが戻ってきてしまいました。

明日は,痛みが取れているかなあ。

取れていなかったら,こんな方法でやってみます。



15_2017090814291063c.jpg





よろしければ,ポチッとしてください。
励みになりますので・・・・・


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
















スポンサーサイト

コメント

それは大変でしたね!使い痛みかな?
薬で痛みを止めた時は作業を止めて使わないのが一番、再発したら長引きますよ、
何でも手作りされるんですね、
やり過ぎない様にボチボチ頑張って下さい
(^-^)

お大事に。。。

こんばんは。
なんだか初めまして…の気分です(^^ゞ
効くんですね、よかったです。四姉妹さん達からも大好評ですか?
我が家も使ってみようかな。
ラクになると、また根を詰めてしまうので、どうぞほどほどに、お大事にしてください(^^)/

No title

ikeryoさん,こめんと,おおきに!!
年金生活者は節約しなくてはなりません。
明日もがんばります。

みみず

コユミちゃん,コメント,おおきに!!
この痛み止め,明日香で昔から作ってはるみたいです。
よく効きますが,高いです。

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。